このエントリーをはてなブックマークに追加
中途入社

マーケター

マーケティング部 部長
セカイエ入社前は、Web制作会社でWebデザイナーの仕事をしていましたが、自社サービスを持つ事業会社で働いてみたいと転職を考え始め、セカイエの求人に出会いました。

Webデザイナー職で応募し、面接で出された課題が「リノコのキッチンページを改修するなら、どんなデザインにするか」で、提出期限が短くタイトだったんです。

自分なりに考えてまとめて提出して無事採用されたのですが、入社後に聞いた話だと、面接官だった取締役の小林が「(どんな提出内容であっても)ちゃんと締切を守った真面目な人だから採用でええんちゃう?」ということで採用になったとのことでした(笑)。
マーケティング部 部長/マーケター
セカイエ入社後のお仕事

セカイエ入社後のお仕事

セカイエに入社して1年くらいはWebデザインの仕事をして、その後はマーケティングの仕事に徐々にスライドしていきました。
当時、仲の良い先輩がマーケティングの仕事をしていて、それを横で見て興味を持ち始めたのがきっかけです。自分なりにマーケティングやWeb広告の本を読んで勉強した後に、本格的にやってみたい意欲を伝えました。その意欲を認めてくれて、未経験の自分にチャンスを与えてくれた会社にとても感謝しています。

が、マーケティング部に異動したばかりの頃は、本当に大変でした(笑)。
異動後は広告運用から携わったのですが、当時は手動で設定しないといけない部分が多く、わからないことだらけで、毎日終電ギリギリの生活をしていました。

その頃から、業務の効率化を考えるようになりました。
例えば、簡単なところだと、ショートカットキーを覚えて、マウスは極力使わないようにしたり。大きなところだと、手作業でExcelにまとめていたデータを自動で集計できるような仕組みを作ったり、常に「もっと効率よく仕事をするには」を念頭に仕事をするようになりました。大変でしたが、大きな学びを得た時期だったと思います。

現在はマーケティング部長として、事業全般の数字や広告・SEOの管理を行っています。
入社して一番嬉しかったこと

入社して一番嬉しかったこと

SEOコンテンツ作成を任され、自分で本を読んだり代理店に話を聞いたり、学びながら作り上げていきました。
同時に、開発メンバーのアサインをして、全体のスケジュールも管理してと、ディレクション業務をやりながら自分の作業も進めなくてはならず、とても大変でしたが、コンテンツ立ち上げから1年近く経ち、SEOからの流入が自社サイトへの流入の大部分を占めるようになったことは本当に嬉しかったです。
入社して一番面白かったこと

入社して一番面白かったこと

セカイエ有志のメンバーで富士山を登ったことですね。
奇跡的に誰1人脱落することなく登頂したのですが、山頂でカップラーメン食べたらめっちゃ気持ち悪くなって吐きそうになりました(笑)。

実は登山って登りより下りの方がしんどいし危ないんですが「帰りのバスに間に合わない!」とみんなで小走りで山を下ったのも怖かったけど楽しい思い出です(笑)。

座右の銘

「臥薪嘗胆」
※復讐(ふくしゅう)を心に誓い辛苦すること。また、目的を遂げるために苦心し、努力を重ねること。

僕は新潟出身の人間なんですが、新潟って雪深い国なので、冬の間はひたすら耐え忍び春を待つんですね。だからか、新潟の人は強い主張をするより、忍耐強く我慢してコツコツと努力する人が多いんです。僕もそうありたいと思っています。
ちなみに、復讐したい人はいません(笑)。
今後の夢・野望

今後の夢・野望

もともとデザインの仕事をしていたこともあり、ものを考えるのが好きなので、企画の仕事とかやってみたいなと思っています。

いつかセカイエがテレビCMを作るようになったら、その企画とかコピーライトを作ったりしてみたいですね。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

他の求人票を見る