このエントリーをはてなブックマークに追加

制度・環境・文化

Culture
制度・環境・文化

セカイエが大切にしていること

「世の中に唯一のインターネットサービスを通じて一歩先の“セカイ”をつくる。」

セカイエは、コーポレートフィロソフィーとして上記を掲げ、人々の生活の基本となる「住まい環境」における問題を解決していくメディアサービスを提供しています。

よりよいサービスを提供し社会の問題解決に貢献していくためには、社員一人ひとりが主体性をもって仕事に取り組み、やりがいをもって働くことが重要と考えており、そのために社員の成長をサポートする各種制度を設け、働きやすい環境づくりを行っています。

代表取締役社長 宮川 大佑からのメッセージ

セカイエのサービスが運営開始以来成長を続けられているのは、「どうしたらより良いサービスにできるか」を常に考え、サービスおよびシステムの改善を徹底していることに尽きます。

セカイエで働く皆さんには、自分の担当している仕事に誇りを持って、こうしたい、もっと改善したいという意識を持ってほしいと思っています。
間違っていても仕方ありません。新しいサービスを作っているから分からなくて当然です。
遠慮は要りません。サービスを良くするためのアイデアや意見は率先して出してほしいです。
その為に出来るサポートは惜しみません。

ぜひ一緒に、これまでにない新しいユニークなサービスを創り出し、世界にインパクトを与えましょう!

取締役 管理本部長 小林 尚貴からのメッセージ

セカイエの魅力は、自分たちでルールを作れるところにあります。
誰かの指示通りに作業をするのではなく、より面白くするためにどうするか、もっと集客力を高めるにはどうするか、一人ひとりが考え、自己判断で試すことができます。
もちろん経営者やチームリーダーと相談しながらですが、かなり裁量は持たされます。
だから自分の仕事がダイレクトにサービスや会社の成長に結びついていることが実感でき、何か新しいことを試せば、何らかの反応が返って来ます。
それが一番楽しいところだと考えています。

採用情報

Jobs